お知らせ一覧

平成23年度

2010年03月14日(月) 東北地方太平洋沖地震の被害に関するお問い合わせ

3月11日に発生致しました「東北地方太平洋沖地震」では、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い
申し上げますとともに1日も早い復旧・復興を心よりお祈りいたしております。

川崎の寺院でも被害が出ております。
特に灯篭の倒壊が目立っており、今後も余震によって倒壊する恐れがあります。
倒壊してしまった灯篭の撤去、今後倒壊する恐れのある灯篭の撤去のご相談を受け付けております。
灯篭の倒壊でお参りの方に怪我人が出てしまわないよう、早めの対処をお勧め致します。

まだ、余震も継続しております。
皆様、どうかくれぐれもお気をつけください。


2010年04月15日(金) 相模原霊園「ウィズユー」新規開園のお知らせ

このほど、相模原に「ウィズユー」を新規開園しましたのでお知らせいたします。
JR相模線「下溝駅」より徒歩4分の場所となっております。
現在、お墓を探されている方、お墓のリフォームをお考えの方、是非一度ご連絡ください。
また、現地ご案内会も開催しております。

まずは、パンフレット(※クリックで拡大します)をご覧ください。


2011年05月18日(水) 水口・ジャパウイン合同ボーリング大会開催

5月13日に介護関連会社ジャパウインと合同で、ボーリング大会を開催しました。
終始笑顔の絶えない楽しいイベントとなりました。

結果は、水口の圧勝です。


2011年06月13日(月) 中国に帰国した元社員のブログを追加しました

株式会社水口で営業として、施工として働いてきた劉俊峰君が
退社し中国からブログを再開致しましたので、リンクのページに追加致しました。
今後の彼の活躍も水口同様見守って頂ければと思います。

http://junfeng-8363.jugem.jp/


2011年07月11日(月) 世界一の庵治石を検品しました

平成23年7月5日~6日の期間に弊社代表取締役水口勉が香川県庵治町へ検品に行ってきました。
世界一高価な石と呼ばれる庵治石で墓石を建立することになったT様の商品の検品と、丁場と工場の見学を兼ねての
1泊2日です。庵治石は採掘量の1%という低い製品率しかありません。

99%が道路の造成現場等の砕石や埋め立てに使われ、墓石には使えません。他の御影石の製品率のおおよその平均製品率が60%から70%程度ですので、庵治石を製品にすることの難しさがわかります。

庵治石(極上細目)の山です。

この丁場は、大きな固まりを取る技術に長けています。

整理整頓が行き届いた工場は安心出来ます。
弊社もさらに心がけようと思いました。

研磨も9工程ほどあり、素晴らしい艶が出ます。
今後は、庵治石をはじめとした国産品をより多く取り上げて販売してまいりたいと思います。

やはり傷がたくさん入っています。弾かれます。
道路の造成現場等の砕石になります。

五月二十日に採掘した原石です。
採掘した日付を記しておくのは、良質な原石が多く取れた場所を確認するためです。
後々のための貴重なデータになります。

弊社発注の庵治石極上細目(1%製品率)をしっかりと検品しました。
東京都内の寺院墓地に、T家のお墓として建立されます。どんな仕事においても、常に最高の施工を致します。
今後は、庵治石をはじめとした国産品をより多く取り上げて販売してまいりたいと思います。



2011年08月02日(火) 水口新聞創刊号を発行いたしました

水口新聞創刊号を発行いたしました。
是非、御一読ください。



2011年09月25日(日) 水口新聞「想い」秋彼岸号発行を発行いたしました

年に2回、春のお彼岸と秋のお彼岸に発行する
水口新聞「想い」が発行になりました。



2011年10月17日(月) ビジネスリゾート2011へ出店しました

平成23年10月12日に開催されました、ビジネスリゾート2011に出展いたしました。
水口のブースでは、数珠ブレスレット等の販売を行いました。
ビジネスリゾートとは、神奈川県中小企業家同友会の会員企業が出展し、
販路開拓、ビジネスマッチングを促進するためのイベントです。
たくさんの企業のブースと一緒に出店することで、弊社の営業も良い刺激を受けたのではないでしょうか。



2011年12月06日(火) 川崎市営霊園使用者募集のお知らせ

早野聖地公園(麻生区)と緑ケ丘霊園(高津区)の一般墓所の使用者を募集します。

一般墓所は更地の状態で、墓石・墓碑・囲い・納骨設備などは設置されていません。
早野聖地公園は新規に造成された墓所、緑ケ丘霊園は空き墓所(返還された墓所)の募集です。
墓所は市が使用を許可するもので、販売するものではありません。

詳細は以下URLをご参照ください。
市営墓地の使用者募集(川崎市ホームページ)

ご不明な点がございましたら弊社(044-333-5678)までお気軽にお電話ください。
また、お問い合わせフォームもご利用ください。


2012年02月11日(土) 第18期経営指針発表会を開催致しました

平成24年2月11日に第18期経営指針発表会を開催いたしました。

例年は町内会館での開催ですが、今回は水口がお仕事をさせていただいている
成就院様の施設、成就院会館をお借りしての開催でした。

今期に向けた決意表明を、御本尊の前で行うという普段経験できない発表会となりました。

今期も、株式会社水口社員一同「徹底と継続」をテーマに精進してまいります。



2012年06月12日(火) 安震はかもり® 2件目の国際特許取得

平成24年5月22日にお墓用免震ゲル「安震はかもり®」が
アメリカ特殊特許(特許第8182910号)を取得いたしました。

イギリスに引き続き2件目の国際特許となります。

今後は、株式会社安震が、オアフ島、ハワイ島に向けてアクションを
起こしていくことになります。

安震はかもり®は日本国内に止まらず、世界のお墓を守っていきます。

加盟店として、水口もお墓を地震から守るため努力していきたいと思います。



2012年06月25日(月) 永代慰霊墓入墓のご案内

真言宗智山派 遍照院(大田区多摩川)では、永代慰霊墓のご案内をしております。

遍照院の檀家様でお墓をお持ちで跡継ぎがいない方、個人のお墓を持ちたい方、
将来跡を継ぐ方がいなくなり無縁になってしまうのではないかという不安をお持ちの方々の
お声にお応えし、永代にわたって守り供養いたします永代慰霊墓を建立いたしました。

また、現在遍照院の檀家様ではない方でも、永代慰霊墓をお求めになれます。

東急多摩川線「矢口渡駅」の駅前というお参りしやすい立地でお勧めです。

お問い合わせは、株式会社水口まで
インターネットからは、こちら
お電話は、044-333-5678(株式会社水口)






2012年08月08日(水) ワンコイン清掃を実施しました

「東北地方太平洋沖地震」発生から1年半が経過しました。

今尚、復興への道のりを歩んでいる状態です。

川崎で昭和9年に創業した石屋として、地元川崎の方々と被災地の方々のために
出来ることはないか考え、「ワンコイン清掃」を実施させていただきました。

水口のスタッフが、お墓を清掃することでお客様からは「500円」を頂きます。

その500円を、日本赤十字社へ寄付させて頂くという試みです。

こちらからお声掛けをさせていただいた方を対象とさせていただきましたが、
たくさんの方に賛同いただき感謝しております。

1件1件のお掃除に時間がかかるため、一度にたくさんの方にお願いはできませんが、
秋のお彼岸に向けて、よりたくさんの支援をお願いしたいと思っております。


2012年09月25日(火) 東京新聞TODAY(9月14日号)に掲載されました



9月28日(金)終活フェアin川崎に出展します

◆終活フェアin川崎とは

現在、神奈川県内の高齢者率は20%に達し、数年後には「超高齢社会」になるといわれており、
介護や葬儀、死後のことなど、多くの人にとって身近な問題となってきています。

自らや家族の老後のプラン設計を「縁起でもない」「考えたくもない」とする人がいる一方で、
葬儀の事前相談のように積極的に情報を求める人も増えています。

「人生の締めくくりをデザインすることは今をよりよく生きる」ことにつながります。

イベントを通して、多くの方に「終活」という明るく前向きな取り組みを知ってもらおうと
考えています。

皆様のご協力をお願いします!

水口は皆様のお墓に関しての悩みを解決致します。

■“元気なうちにしっかり準備”終活フェアin川崎

日 時:平成24年9月28日(金曜日)
企 画:神奈川終活フェア実行委員会
場 所:川崎市産業振興会館 (〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20)
内 容:
1、終活セミナー
「老い支度練習帖」や「まんがで丸わかり!初めてのお葬式」の著者である
家族葬専門葬儀社株式会社オフィスシオン代表取締役・寺尾俊一氏の講演・他
2、終活に関する企業・団体によるミニセミナー、及びブース展示
詳しくは、http://www.facebook.com/syuukatsukawasaki

  


2012年09月30日(日) 宮城県石巻市大川地区 彼岸会慰霊法要

東北地方太平洋沖地震で大きな被害を受けた石巻市大川地区で、宮城、神奈川、東京、福島、茨木、埼玉などの
曹洞宗僧侶120人が 9月24日14時46分に大川小学校で、犠牲者や行方不明者を供養する彼岸会慰霊法要を営みました。

僧侶たちは長面漁業跡地や地区内の墓地も巡り、犠牲者の冥福を祈りました。

法要は大川地区で被災した海蔵庵の佐竹泰生住職が、各地の寺院に協力を呼び掛けて実現したものです。

大川小学校出身の佐竹住職は、「地元の一員として、遺族の方々が望む慰霊という形で支援をしたかった。
少しでも心が安らかになってくれればいい」と仰っていました。

水口からも、専務取締役の水口衛が参列し、微力ながらお手伝いをさせていただきました。







川崎市営霊園使用者募集のお知らせ

緑ケ丘霊園(高津区)と早野聖地公園(麻生区)の一般墓所の使用者の募集が発表されました。


今年度の申し込み受け付けは平成24年12月3日(月)~12月26日(水)までと前年よりも募集期間が短くなっております。


早野聖地公園「壁面型墓所」(250箇所)及び緑ヶ丘霊園「一般墓所」(42箇所)の募集となります

一般墓所は更地の状態で、墓石・墓碑・囲い・納骨設備などは設置されていません。

墓所は市が使用を許可するもので、販売するものではありません。


早野聖地公園は壁面型墓所での募集で、あらかじめ墓石が設置された状態での募集となります。


詳細はこちら


義援金振込のご報告

平成24年、水口は被災地復興支援と致しまして、ワンコイン清掃を実施しました。
水口のスタッフがお墓を清掃することで、お客様から「500円」を頂くという試みです。
当初は50名様限定での募集でしたが、大変多くの方から賛同を頂き、80名の方々にご協力頂きました。
集まった43,500円は、水口が責任を持って日本赤十字へ寄付致しました。
今後も水口は継続して被災地復興支援に取り組んで参ります。



義援金振込のご報告②

平成25年春、水口は被災地復興支援と致しまして、ワンコイン清掃第2弾を実施しました。
希望者の方に水口のスタッフが墓石を清掃し、『500円』を寄付金として頂戴しました。
今回29名の方に賛同頂き、合計15,500円集まりました。ご協力頂きました皆様に感謝申し上げます。
なお、お預かりした15,500円は責任をもって、日本赤十字社を通じ東北地方太平洋沖地震への義援金として
寄付致しました。
今後も水口は継続して被災地復興支援に取り組んで参ります。



2013年09月25日(水) 水口新聞「想い」秋彼岸号を発行いたしました

平成25年度の水口新聞秋彼岸号を発行しました。
是非ご一読下さい。


過去の水口新聞はこちらからどうぞ。

平成24年度 お盆号
平成24年度 秋彼岸号
平成25年度 春彼岸号


2013年11月27日(水) 平成25年度市営墓地使用者の募集が始まりました

緑ケ丘霊園(高津区)と早野聖地公園(麻生区)の一般墓所の使用者の募集が発表されました。


今年度の申し込み受け付けは平成24年12月3日(月)~12月26日(水)までと前年よりも募集期間が短くなっております。


早野聖地公園「壁面型墓所」(250箇所)及び緑ヶ丘霊園「一般墓所」(42箇所)の募集となります

一般墓所は更地の状態で、墓石・墓碑・囲い・納骨設備などは設置されていません。

墓所は市が使用を許可するもので、販売するものではありません。


早野聖地公園は壁面型墓所での募集で、あらかじめ墓石が設置された状態での募集となります。


詳細はこちら

2014年04月01日(火) 川崎市民お寺相談窓口開設

川崎で創業80年の石材店として、長くお寺様とお付き合いをさせていただいておりますが、

川崎でもお寺離れが現実になってきています。

水口としては、このまま現状を見守るだけでなく、少しでも川崎市民の皆様にお寺を身近に感じていただき、

お寺に足を運んで頂くために何ができるか考えました。

そこで弊社では「お寺を身近にするきっかけ創り」に挑戦することにしました。

近所のお寺の事を知り、もっと気軽に足を運べるような情報を発信します。

川崎市民の方にとっても、頼りになるお寺が身近に、たくさんあるということを知っていただきます。


お寺様にとっても、地域との絆を今以上に深める機会になると確信しています。


リンク

http://kawasaki-tera.jp/


郵便局チラシ設置について

9月1日から川崎区、中原区の一部の郵便局にて
お墓の引越し、相談についてのチラシを設置することになりました。
お墓の引越しについてご興味、相談されたい方は
ぜひ弊社までお問い合わせください。







タウン誌掲載について

暑さも寒さも彼岸までのように、だんだん涼しくなりました。
9月12日(金)に東京新聞TODAY、タウンニュース川崎区幸区版にて、
弊社の記事が掲載されます。
お墓の掃除方法や今注目を集めている「お墓の地震対策」
や、優良寺院のご案内など情報が満載なので、ぜひご覧ください。



タウン誌掲載

東京新聞TODAYとタウンニュース川崎区・幸区版に、水口の事を掲載致しました。
弊社で出入りさせて頂いてる、宗三寺墓苑の新墓地案内会、
医王寺墓苑の新墓地案内会の記事を中心に掲載しております。
お墓の免震施工の記事も掲載しておりますので、
ご興味のある方はお問い合わせをお待ちしております。







台風について

13日から14日にかけて、大型で非常に強い台風19号が、
関東に接近してくる恐れがあると、気象庁から発表がありました。
台風の時は危険ですので、お墓参りを避けてください。
なお、台風の影響によりお墓に被害があった場合は、
株式会社水口へご相談ください。



気象庁ホームページより



平成26年度 川崎市営霊園墓地募集について

緑ケ丘霊園(高津区)と早野聖地公園(麻生区)の、
一般墓所使用者募集が発表されました。
12月1日頃詳細がわかりしだい『お知らせ』にて報告いたします。
今年度も株式会社水口では、応募のお手伝いをさせていただいておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

平成26年度 市営墓地使用者の募集が始まりました

緑ケ丘霊園(高津区)と早野聖地公園(麻生区)の一般墓所の使用者の募集が発表されました。


今年度の申し込み受け付けは 平成26年12月1日(月)~12月24日(水)までとなっております。


早野聖地公園「壁面型墓所」(53箇所)「集合個別型墓所」(30箇所)、一般墓所(20箇所)及び緑ヶ丘霊園「一般墓所」(37箇所) の募集となります。


一般墓所は更地の状態で、墓石・墓碑・囲い・納骨設備などは設置されていません。

墓所は市が使用を許可するもので、販売するものではありません。

壁面型墓所及び集合型墓所はあらかじめ墓石が設置された状態で、また、一般墓所(4㎡及び6㎡)は墓石等が設置されていない更地の状態での募集となります。



詳細はこちら

静翁寺墓苑新区画造成開始

幸区神明町にある曹洞宗・静翁寺墓苑の新区画造成工事が始まりました。

静翁寺墓苑はJR南武線矢向駅下車徒歩7分と、

交通の便良いことも有り、川崎でも大変好評な墓苑の一つです。

最新情報が入り次第、ご報告させて頂きます。



終活フェアに参加します

4月23日に「神奈川こすもす」さん主催の
文化講演会の開催が決定致しました。
講師は80歳でエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎氏です。
その文化講演会と同時開催される「終活フェア」に水口が参加致します。
是非足を運んで見て下さい。


文化講演会の詳細
日時
平成27年4月23日(木)
会場
川崎市産業振興会館1Fホーム
会場所在地
川崎市幸区堀川町66-20
開場
15:00~
URL
http://kgcms.co.jp/news/20150423/index.html

宗三寺墓苑墓地案内会について

タウンニュース川崎区・幸区版に、出入りさせて頂いている、
宗三寺墓苑墓地案内会の記事を掲載しております。
その他、お墓に関する相談会も同時開催しておりますので、
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。




静翁寺新区画について

静翁寺新区画が造成されました。
詳細が分かり次第、またお知らせを更新致します。



静翁寺墓苑新区画OPEN

静翁寺墓苑新区画の販売が開始となりました。
駅近くの寺院墓地という条件に関わらず、お手頃な価格となっております。
お気軽にお問い合わせください。



静翁寺墓苑 新区画 価格表

面 積 間口×奥行 総 額
0.30㎡ 50cm×60cm 1,688,000円
0.42㎡ 70cm×60cm 2,456,000円
壁使用
0.17㎡
41cm×41cm 1,259,200円

お問い合わせはこちらまで
☎044-333-5678
川崎市川崎区渡田3-2-16





0.17㎡ 0.3㎡ 0.3㎡

静翁寺折込チラシにつきまして

川崎市幸区にある静翁寺新墓地に関する折込チラシを
6月6日、13日、20日に静翁寺近隣にお住いの方に配布致しました。
チラシをお持ちの方もお持ちでない方も、是非一度静翁寺に足を運んでみてください。





タウン誌掲載

東京新聞TODAY川崎市・横浜市鶴見区版に水口の事を掲載致しました。
弊社で出入りさせて頂いている、医王寺墓苑の新墓地案内会とお墓の免震施工の記事を掲載しております。
ご興味のある方は、ご気軽にお問い合わせください。



平成27年度 市営墓地使用者の募集が始まりました

緑ケ丘霊園(高津区)と早野聖地公園(麻生区)の一般墓所の使用者の募集が発表されました。
今年度の申し込み受け付けは 平成27年12月1日(火)~12月25日(金)までとなっております。
昨年度と異なり、今年度はお骨がなくても応募できます。
早野聖地公園「壁面型墓所」(213箇所)「集合個別型墓所」(10箇所)、
一般墓所(10箇所)及び緑ヶ丘霊園「一般墓所」(30箇所) の募集となります。
ご興味のある方はお気軽にご相談ください。


お問い合わせはこちらまで
株式会社水口
☎044-333-5678
川崎市川崎区渡田3-2-16