水口のリフォームについて

2020/05/23

お知らせ一覧

水口のリフォームについて

最近になりようやくコロナウイルスの感染者も少なくなり始めておりますが、まだまだ在宅勤務をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。施工部の長橋です。

 さて、今回は弊社で行っているリフォームについて少し書かせていただきたいと思います。

弊社ではお客様のあらゆるニーズにお応えし、リーズナブルで、デザインに優れた、機能性・耐久性・安全性の高いお墓をご提案しております。その中でいくつか紹介させていただきます。

弊社でこういったお墓のリフォームにおいては基本的に外柵においては階段ではなく、踊り場を設置することにより安全化及びバリアフリー化を図っております。今後さらに少子高齢化が進むにつれて、お参りの際に階段の上り下りを毎回するのが負担に感じる方も増えてくるのではないでしょうか。車いすでお参りする際にもバリアフリー化したお墓ですと参拝しやすく良いかと思います。

・段差を無くして踊り場を新設、バリアフリー化

お墓の前部分に階段が設置されているというのを見たことが有る方も多くいらっしゃると思います。

・カロート内の拡張

カロート、つまりお墓においてのお骨を納める部分のことですが、中を見たことはあるでしょうか。

お骨を納める部分は土が敷いてあるだけであったり、棚石と呼ばれる板状の石がしてあったりします。

ですが、土が敷いている場合はもちろんですが、棚石を敷いてある場合にも一段だけということが多くあります。

こういったお墓をリフォームする際に、弊社では棚石を二段設置し、より多くのお骨を納めることができる様にできる外柵の設置をお勧めしております。これにより従来よりもお骨が多く入れることができるようになります。

・特許取得の免震施工

以前の記事でもご紹介をさせていただきましたが、弊社が建てるお墓においては石塔部分に特許を取得している「安心はかもり® 」を用いて石塔の免震施工を行っております。震度7の揺れにおいても不倒壊率99.9%という驚異的な数字を誇り、なおかつ今までのお墓に新たに加工などを施す必要もありません。

さて、以上3つほど弊社の行っているリフォームにおける特徴をご紹介させていただきました。

この他にも様々なメンテナンスなどにも幅広く対応いたします。

どんな小さなご相談であっても構いません。

まずは一度ご相談くださいませ

◆―――――――――――――――――――――――――――――◇

     昭和9年創業(石の水口)株 式 会 社 水 口

本社 :〒210-0837 川崎市川崎区渡田3-2-16

藤崎事業所:〒210-0804 川崎市川崎区藤崎4-8-11

品川営業所(品川区)、砂子営業所(川崎区)、下溝営業所(相模原市)

フリーダイヤル:0120-14-3748(首都圏のみ)

TEL(代表):044-333-5678 FAX:044-333-7997

E-mail: eien@mizuguchi.co.jp URL:https://www.mizuguchi.co.jp

◇―――――――――――――――――――――――――――――◆

お墓のご相談・ご質問はお気軽に!お墓のご相談・ご質問はお気軽に!
PAGE TOPPAGE TOP