厳正寺

厳正寺 東京都大田区

柳紅山 厳正寺

厳正寺 東京都大田区
エリア
東京都大田区
宗派
浄土真宗 本願寺派

開創は文永2年(1272)北條重時の息子、法円と伝わっています。
当時は、海岸寺と言われ、北條氏の崇敬が厚かったが1644年頃厳正寺と改めました。
境内には北條氏の墓碑などもございます。
墓地はかなり広く、長い歴史を感じさせる古刹です。

厳正寺 東京都大田区

 

厳正寺 東京都大田区

 

安政元年(1772)鋳造の大田区文化財の「梵鐘」がある山門を抜けて境内に入ります。

 

厳正寺 東京都大田区

 

毎年7月14日には、東京都無形民俗文化財に指定されている「水止舞」が行われます。

 

【厳正寺所蔵の文化財】
•木像阿弥陀如来立像
•聖徳太子絵像
•三国七祖師絵像
•親鸞絵像
•蓮如絵像
•武蔵国荏原郡六郷大森村厳正寺由緒
•安永元年(1772)鋳造梵鐘
•水止舞(東京都指定文化財)

 

 

厳正寺 東京都大田区

 

厳正寺 東京都大田区

 

厳正寺 東京都大田区

 

長い歴史を感じさせる広い敷地を持つ厳正寺の墓地です。

 

寺院名
厳正寺(ごんしょうじ)
住所
東京都大田区大森東3-7-27
アクセス
・JR京浜東北線 「大森駅東口」、京急バス『森ヶ崎行き』『大森東五丁目行き』『羽田車庫行き』で「大森警察」バス停下車、徒歩約6分

・京浜急行 「大森町駅」より徒歩約8分

お墓のご相談・ご質問はお気軽に!お墓のご相談・ご質問はお気軽に!
PAGE TOPPAGE TOP